とんかつ処浜田屋

社長メッセージ

たかがとんかつ。されどとんかつ。私たち浜田屋は今から約20年前、倉敷駅前、白壁の町に誕生しました。創業以来、愚直にただひたすら理想のとんかつの味を追求して今に至ります。どうしたらもっと美味いとんかつができるのだろう。どうしたらお客様が満足して笑顔で帰ってくれるだろうか。ただただとんかつとお客様の事だけを考え、日々、厨房に立ってきました。町のとんかつから街のとんかつへ振り返るととんかつ処浜田屋の店舗は7店舗になりました。九州の台所、博多に本拠地を移し、多くのお客様から笑顔をもらえる企業へと成長させていただきました。しかし、私たちの旅はまだ道半ばです。とんかつの世界は奥深く、関われば関わるほど、さらに美味しいとんかつを追求したくなります。もっと質の高い素材を求めて。もっと美味いとんかつを求めて。もっと多くの笑顔をいただくために。私たちのとんかつを巡る旅はまだまだこれからも続いていきます。代表取締役 浜田忠陽

お店でお待ちしております。

初めから読む

たかがとんかつ。されどとんかつ。

私たち浜田屋は今から約20年前、倉敷駅前、白壁の町に誕生しました。
創業以来、愚直にただひたすら理想のとんかつの味を追求して今に至ります。

どうしたらもっと美味いとんかつができるのだろう。
どうしたらお客様が満足して笑顔で帰ってくれるだろうか。
ただただとんかつとお客様の事だけを考え、日々、厨房に立ってきました。

町のとんかつから街のとんかつへ
振り返るととんかつ処浜田屋の店舗は
7店舗になりました。
九州の台所、博多に本拠地を移し、
多くのお客様から笑顔をもらえる企業へと成長させていただきました。

しかし、私たちの旅はまだ道半ばです。
とんかつの世界は奥深く、関われば関わるほど、
さらに美味しいとんかつを追求したくなります。

もっと質の高い素材を求めて。
もっと美味いとんかつを求めて。
もっと多くの笑顔をいただくために。

私たちのとんかつを巡る旅はまだまだこれからも続いていきます。

代表取締役 浜田忠陽